私たち平野鋳造所は、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

地球上のすべての人々が、現在の先進国と同じ生活水準が出来るようにするためには、地球3個分の資源が必要になるそうです。限られた資源を有効活用し、世界中の人々が豊かな未来を享受できるために、私たち平野鋳造所は責任あるものづくりに努めています。

持続可能な社会を目指す私たちの取り組み

エネルギーの有効活用

鋳造工場では鉄を溶かすために大量の電気を消費します。先端設備の導入や、効率の良いものづくりに努め、省エネルギー化を推進しています。

天然資源の有効活用

 鋳物の原料はすべて地球から採取される鉱物です。限られた資源を大切に使い、省資源化を推進しています。

CO2排出量の削減

鋳造工場では製造の際に大量のCO2ガスが発生してしまいます。

さまざまな工夫により、温室効果ガスの排出量削減を推進しています。


これらの取り組みを通じて、持続可能な社会の実現に貢献します。